記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前歯はセラミックのクラウンを選んだ方が良い理由

セラミックの治療は口コミでも人気となっており、周りの歯の大きさに合わせることができますし、色合いの調整ができることもポイントです。自然な仕上がりを期待できることはもちろん、口内の環境を良くする効果も期待できます。

オールセラミックは一度コーティングして焼いているため、汚れがつきにくいですし、虫歯になりにくいという特徴もあります。安定感があるので歯の隙間から虫歯になってしまうことも少ないですし、特に人に見られやすい前歯の治療に向いています。

前歯は何度も治療を行うと大変ですし、虫歯を繰り返さないように注意しましょう。また、セラミックは見えない部分でも力を発揮してくれるということです。金属の土台だと黒ずみやすいだけでなく根が折れやすいことなどもあります。

しかし、セラミックの場合はファイバー繊維の土台を使うため、強度や柔軟性が高いことが特徴です。ちょっとしたことでは根が折れることはありませんし、安心して受けられる治療となっています。

前歯はさまざまな負担のかかる部分ですし、丈夫なセラミックのクラウンを選んだ方が良いでしょう。また、金属を使っていないため、金属アレルギーの人でも問題ありません。

しかし、セラミックのクラウンは保険適用外となるため、費用がかなりかかってしまうこともあります。料金は歯科医院によって異なっているため、カウンセリングの時などにしっかり聞いておくと良いでしょう。

愛知・名古屋にはさまざまな歯科医院がありますが、まずは評判をチェックしてみるのがおすすめです。評判の良い歯科医院なら安心して任せることができるでしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。